アースキーパークリスタル【オンラインショップ】

アースキーパークリスタル【オンラインショップ】

竹田本社 純金製メダル




これからの時代の金を持つ意味

戦後80年の2025年を目途に大変革の時がやってきます。
工業化の時代から情報化の時代への世の中の仕組みがリセットされます。
どんな時代でも、時代が大きく変化するときにはインフレーションが起こります。
また、日本国の借金も1000兆円を超えて、第二次大戦中そうだったように、お札が通用しにくい世の中がやってきます。
その時に何を持ったらよいかというと、それは金です。
古代からそうであったように。
インフレや物価上昇には、金が良いと思います。
備えあれば憂いなし。
いざの時、お金に替る純金恵美寿です。
ご家族の安心と幸福のため、1家に最低1セット備蓄をお勧めします。
(故・前社長 竹田和平)



ホールマークが一部商品に付きました!

ホールマークとは?

造幣局が貴金属製品の品位を検査し、試験に合格したものに画像のホールマークが打刻されます。
その貴金属製品の信用度を表すための証明印を意味するマークのことです。

竹田本社純金製メダルにホールマークが打刻されることによって、金の品位が99.9%(通称スリーナイン)であることが示された「純金」であることの証明が公になされています。

このホールマークが打刻されていると、世界中のどこでも、誰が見ても「純金」であることが証明されているとわかる、という意味合いがあります。
詳しくは造幣局のサイトをご覧ください。

造幣局 - 貴金属製品の品位証明

ホールマークが入っている商品
純金百尊家宝 特大判(直径38弌50g×100枚)
純金七福神 (直径45弌2オンス(62.21g))
純金七福神 単品(恵美寿弁財天大黒天寿老人福禄寿布袋尊毘沙門天
※すべて1枚1枚にホールマークがついております。
家祖金言(30g相当)
恵美寿純金(直径27弌10g×10枚)

おすすめ順  |  価格順  |  新着順

  • « Prev
  • Next »

19商品中 1-19商品

カテゴリーから探す

グループから探す

コンテンツ

ホームへ戻る
カテゴリーから探す
グループから探す
ショップについて
お問い合わせ
アカウント